何故警官共に悪魔が取り憑いているのか!?

私「都島壱哉」は霊的な体験をしましたが、警官の人を逮捕しようと、その被疑者の生活破壊を狙っている警察悪魔が居るといる事です。エー、嘘、本当、と言う人々も有りましょうが!!!今年2018年私は「幸福の科学」に帰依し入会しましたが、やはり警察悪魔がそこでも取憑いて困りそこの悪魔祓いを10万円で受け見事にとり祓いました。何故、警官共に悪魔が頻繁にとり憑いているのか私は考えましたが、警官共はまず前記した様に非常に善良な市民に対する破壊衝動が強いと言うのが原因です。更に厄介な事に警官共はプライドが異常に強く「私は正邪を判断して人を拘束する仕事をやっている。」とたぶん思っているので私共(警官)は悪魔などにとり憑かれていないとそれを持っているので厄介なのが事実です。悪魔は非常に陰険な性格をしていて、人を殺せや死ねなどの幻聴を大量にとり憑いて入れその人の破壊=死を願っている霊存在です。警察悪魔もそれにしかりです。更に警官共はCIAと同じく洗脳(=悪魔憑依)のプロ集団と言うのが事実です。警官共は善人面してその被疑者や家族を騙し大量の金品をまきあげるのが我々の仕事と思っている様な側面も有ります。この私の霊的体験からするとこれは天地神明に誓っても良いのが事実です。私が大量通販していた頃から警察のヘルメットを被った小悪魔のビジョンが霊視されましたが、私は愚かな事にも神道の教義「目にもろもろの不浄を見て心にもろもろの不浄を見ず。」と言う教義に騙され、そんなに気にも止めませんでした。これが私の大量通販の墓穴を掘った事は事実です。更に警官共は定時に5時まで勤務のなまけもの「お役所仕事」を毎日しているので「なまけ者」の側面も目に付きます。